ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
「S☆S」日記とは
個人的に「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」に関連する出来事があったり、
なかったりした時に更新するページです。


2018年10月15日 21時08分

「NARABETEMIREBAっと!プリキュアが分かる!かも(簡易版)」(第36話)
今日は、月曜日恒例企画「NARABETEMIREBAっと!プリキュアが分かる!かも」の簡易版をお送りさせていただきます。

今回は、第36話となります。

では早速、各作品の第36話タイトルを並べてみます。


「ふたりはプリキュア」・・・「自由を掴め!番人決死の大脱走!」

「ふたりはプリキュア マックスハート」・・・「おうちに帰して~!ポルンとルルンの大冒険」

「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」・・・「何作る?舞の悩みと文化祭」

「Yes!プリキュア5」・・・「目指せ完走!マラソン大会」

「Yes!プリキュア5 GoGo!」・・・「危ない!ファイブDEチャンス!(前編)」

「フレッシュプリキュア!」・・・「新たな敵!その名はノーザ!!」

「ハートキャッチプリキュア!」・・・「みんなが主役!わたしたちのステージです!!」

「スイートプリキュア♪」・・・「キラキラーン!心に届け、ミューズの想いニャ!」

「スマイルプリキュア!」・・・「熱血!?あかねの初恋人生!!」

「ドキドキ!プリキュア」・・・「ラケルはりきる!初恋パワー全開!」

「ハピネスチャージプリキュア!」・・・「愛がいっぱい!めぐみのイノセントバースデー!」

「Go!プリンセスプリキュア」・・・「波立つ心・・・!みなみの守りたいもの!」

「魔法つかいプリキュア!」・・・「みらいとモフルン、ときどきチクルン!って誰!?」

「キラキラ☆プリキュアアラモード」・・・「いちかとあきら!いちご坂大運動会!」

「HUGっと!プリキュア」・・・「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!! 」


「S☆S」と「ハートキャッチ」が文化祭をテーマ、「5」と「キラ☆プリ」がスポーツ、「スマイル」と「ドキドキ」が恋愛をテーマとした回となっています。
「無印」と「ハピネスチャージ」は誕生日を題材とした回が、1話違いでした(「無印」は第35話)。



「ってな感じで♪」、昨日放送された「HUG!プリ」の第36話の脚本は「村山功」さんだったんですね・・・。
シリーズ構成を担当された「魔プリ」推しは仕方ないと思いますが、「S☆S」は村山さんにとってプリキュアシリーズのデビュー作ですし、もう少し優遇していただいてもバチは当たらないかと・・・。
勿論、シリーズディレクターの意向があるでしょうから、村山さんの好き勝手は出来ないでしょうが・・・。
村山さんは、「小説 プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花」で、映画版にはなかった「咲」と「サーロイン」のやり取りを入れて下さいましたので、「S☆S」を軽視される方ではないと思いますし・・・。

サーロイン「笑止!前のとはちがうのだよ!ムシバーンの力も合わさった強力なフィールド・・・・・・脱出不可能!ちなみに、私の名前はサイコロころりんではなく、サーロインだっ!」「小説 プリキュアオールスターズDX3」より)

2018年10月14日 18時56分

日曜日恒例の生存報告と「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です
今日は、毎週日曜日恒例の生存報告と「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です。
今日の「HUGっと!プリキュア」には言いたい事が山ほどありますが、それは最後のコーナーにて・・・。



では、「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です。


まずは、イベントです。


現在「トリック・オア・トリック!?ハロウィンの館」が開催中ですが、先週10日まで開催されていた「ドキドキ!Go!Go!ハッピーハロウィン!おもいで」について少しだけ書いておこうと思います。

前回の日記にも書かせていただきましたが、こちらのイベントはイベント産★4カードがドロップする訳でもなく、ポイント交換制でもなかった為、良く言えばマッタリ、悪く言えば惰性でプレイし続けた感じのイベントでした。
難易度は低かったのでストレスを感じる事はありませんでしたが、逆にそれが作業感を生んだ気がします・・・。
勿論、これまでの「げきむず」の様なストレスマックスの難易度も困るのですが・・・(実際、今のイベントでは・・・)。
ゲームの難易度調整は、本当に難しいですね。

まあ、冒頭で書かせていただいたイベント産★4カードがドロップするなら、自分は遮二無二プレイしたでしょうが・・・。
やはりニンジンがないと、やる気が・・・。


そして現在開催中の「トリック・オア・トリック!?ハロウィンの館」です。

先にも書かせていただきましたが、以前ほどではないかも知れませんが、高難易度の「げきむず」が戻ってきた気がします・・・。
少なくともステージ有利属性のプリキュア(必殺技レベルマックス級)がプレイヤーとパートナーにいないと厳しいと思います。
勿論、本来「げきむず」は、その条件がクリア出来る人がチャレンジするべき難易度なのでしょうが・・・。

今回の「げきむず」は、ステージ1と4がイエロー、ステージ2がピンク、ステージ3がブルー有利となっています。
自分は必殺技レベルの高いイエロープリキュアを持っていないので、以前この日記にも紹介させていただいた汎用性能が高い「キュアブルーム」の変身カードでステージ1、4に挑戦したのですが、安定して勝つ事が出来ませんでした・・・。
特にステージ4が厳しいです・・・。
また、この難易度ですとパートナーに求める条件も厳しくなるのですが、多くの方はピンクプリキュアを設定しているので、なかなか強いイエロープリキュアに出会えないというのも大きいと思います。
ステージ1、4を安定してクリアするには、その条件をクリアしている「ともだち」が最低でも2人以上いなくてはいけませんので・・・。

という事で、自分は「げきむず」のステージ2を「ブルーム」、ステージ3を「エレン」で3回ずつクリアした後は、ステージ1、4はスルーして「むずかしい」、「ふつう」の方をプレイしています。
昔は交換アイテムが60個とかドロップするのは「げきむず」だけでしたが(そんな気がします)、今は「むずかしい」や「ふつう」でも結構ドロップしますので、無理にストレスを感じながら「げきむず」をプレイする必要もないと思います。

しかし、心配な事もあります・・・。
それは、最近の復刻イベントでは★4カードがドロップしないイベントが続いている事です・・・。
イベント産★4カードは、必殺技レベルを高くすればかなり強力になりますので、無課金、微課金プレイヤーには嬉しいカードなのですが、逆に言えば課金を阻害するカードとも言えます・・・。
「つながるぱずるん」は、近年のスマホゲームの中では課金誘導が少ないゲームだと思いますので、そこは高く評価していたのですが、利益を出さなければサービスが終了してしまいますし・・・。
その辺の匙加減も先の難易度と同様、難しい問題だと思います・・・。


最後は、ガチャです。


エレン「ハミィに負けないくらい、みんなを幸せにする歌を歌える様に、私、頑張るわ!」

う~ん・・・、先月のフィーバーで11月中旬くらいまでは★4カードが出ないだろうと覚悟していたのですが、あっさり出ました。

ドロドロン「意外な展開ッ!」(第44話より)

勿論、確率ですし嬉しい事なのですが、自分としては意外な展開でした・・・。

そして、前回の日記の最後にも書かせていただいた現在開催中の「ピックアップガシャるん」についてです・・・。
前回の日記にも書かせていただきましたが、今回の「ピックアップガシャるん」は「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」が参戦してから初めての「S☆S」ピックアップガチャとなります。
しかし、今回ピックアップされているのは「咲」の新カードのみで、「舞」はエントリーされていません。
しかも、以前登場した「S☆S」のカードの排出率は、通常の0.037%のままです・・・。
これは自分が望んでいた「S☆S」ピックアップガチャではないと思ったのが事の発端です・・・。

そして自分が出した結論は、取り敢えずピックアップされている咲の新カードが出るまで回してみるです。
当初は、「S☆S」ピックアップガチャが来たら、プレイを始めてからずっと貯めてきたコインを全部放出するつもりでしたが(現在142万枚)、先にも書かせていただいた通り既存の「S☆S」の★4カードの排出率がアップしていませんでしたので、新カードが出た時点で打ち止めにしようと思います。
勿論、全てのコインを「ガシャるんチケット」に替えても出る保証はありませんが・・・。

今回の「ピックアップガシャるん」は10月下旬まで開催されていますし、全てのコインを「ガシャるんチケット」に替えるのも時間が掛かりますので(284枚分)、結果につきましてはまた後日にアップさせていただきたいと思います。



「ってな感じで♪」、冒頭にも書かせていただきましたが、今日放送された「HUG!プリ」の第36話についてです・・・。
「S☆S」につきましては、ある意味想定内の内容でしたね・・・。

言いたい事は沢山あるのですが、まずはデザインについて・・・。
「プリキュアオールスターズシリーズ」では他の作品のデザインとの調整の為、本編よりシャープなキャラクターデザインとなっています。
それでも「映画プリキュアオールスターズNewStage(ニューステージ) みらいのともだち」くらいまでは、まだ本編の印象が強く残ってた気がします。
個人的に違和感を感じたのは、「映画プリキュアオールスターズNewStage(ニューステージ)2 こころのともだち」くらいからでしょうか・・・。
今回の「HUG!プリ」第36話の咲と舞も、「映画プリキュアオールスターズNewStage2」以降の個人的には違和感を感じるデザインでした・・・。

そして最大の不満は、時間がテーマになっているにも関わらず「映画ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター チクタク危機一髪!」を経験している「S☆S」がスルーされている事です・・・。
時間停止は、「S☆S」のオハコでしょうに・・・。

ミニッツ「あれ!?人間が動いてる!」「チクタク危機一髪!」より)

もしかすると、「フラッピ」や「チョッピ」がいないタイミングで時間が停止してしまったのかも知れませんが・・・。
因みに、時間が停止したプリキュア達が石になっていましたが、こちらは「上北ふたご」先生の漫画版「ふたりはプリキュア Splash☆Star チクタク危機一髪!」で使われた表現です。

そして来週放送予定の「HUG!プリ」の第37話についてですが、こちらでも「S☆S」ファン待望の活躍は見れない可能性が高そうです・・・。
今日も「樹元オリエ」さん、「榎本温子」さんのツイッターをチェックしてみましたが、ほぼ無風でしたので・・・。

まだまだ言いたい事は沢山ありますが、今日はこの辺で・・・。

ミニッツ「あ~、精霊達も一緒なんだ。それでか~」「チクタク危機一髪!」より)

2018年10月12日 20時34分

「城雅子」さん、誕生日おめでとうございます
今日は、「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」で「太田優子」役を演じられた城雅子さんの誕生日です。
おめでとうございます。


城さんが演じられた優子が登場するのは、第1話、第2話、第3話、第8話、第10話、第14話、第15話、第16話、第19話、第21話、(第22話)、第25話、第26話、第27話、第31話、第32話、第34話、第35話、第36話、第37話、第38話、第39話、第40話、(第43話)、(第48話)、第49話となっています(カッコの回はセリフなし)。
セリフはありませんが、映画では「ふたりはプリキュア スプラッシュスター マジッドキッシアター」「映画ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター チクタク危機一髪!」「ちょ~短編 プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」「映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!」「映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪」にも登場しています。
また、「映画プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!」では、オープニングのみに登場しています。


本来でしたら城さんが演じられた優子について書かせていただくのですが、現在は体調不良&残業の為、今年は省略させていただきます。
申し訳ありんません。
また、昨年までの城さんの誕生日には優子について書かせていただいております。
もしご興味がありましたら、このページの下にあります「過去の日記」から移動する事が出来ますので、ご一読下さい。


では最後に、優子と言えば「仁美」とセットで登場のイメージが強いですが、唯一優子だけが登場している第16話のセリフで締めたいと思います。

優子「咲~!居残り特訓、遅れちゃうよぉ~!」(第16話より)



「ってな感じで♪」、今日から「プリキュア つながるぱずるん」の新イベントが始まりましたね。
詳しくは日曜日の日記で書かせていただきますが、問題は同時開催の「ガシャるん」です・・・。
実は、今回の「ガシャるん」には「S☆S」参戦後、初めて「S☆S」の新カードがラインナップされているのです。
それ自体は嬉しい事なのですが、新カードは「咲」のみなんですよね・・・。
これまで「S☆S」のピックアップガチャを待って、コインを大量に集めていたのですが、これが「S☆S」ピックアップガチャと言っていいのかと思いまして・・・。

「S☆S」以降の作品ではプリキュアが3人以上登場する様になって、所謂ピンクプリキュアが主人公という印象が強くなっていますが、「S☆S」は『ふたりはプリキュア』ですので、自分にとっては咲と「舞」が揃ってこそのプリキュアなんですよね・・・(勿論、個人的には「満」と「薫」もですが)。
そんな中、咲だけがラインナップされているガチャに今まで貯めてきたコインを全部投入していいものかと・・・。
その他の「S☆S」のカードの排出率が上がっているなら迷わず回したのですが、そちらは通常の排出率ですし・・・。
取り敢えず咲のカードが出るまで回すか、今回はスルーして「なぎさ」や「ほのか」の様なドレスアップが揃って出るまで待つか・・・。

優子「つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく・・・」(第8話より)

2018年10月08日 20時03分

「NARABETEMIREBAっと!プリキュアが分かる!かも(簡易版)」(第35話)
今日は、月曜日恒例企画「NARABETEMIREBAっと!プリキュアが分かる!かも」の簡易版をお送りさせていただきます。

今回は、第35話となります。

では早速、各作品の第35話タイトルを並べてみます。


「ふたりはプリキュア」・・・「これってデート?怒涛のハッピーバースデー」

「ふたりはプリキュア マックスハート」・・・「マジヤバ修学旅行!思い出作りは危険な香り」

「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」・・・「いざ決勝!ファイトだ凪中ソフト部!」

「Yes!プリキュア5」・・・「ナッツの鍵とこまちの心」

「Yes!プリキュア5 GoGo!」・・・「ブンビー衝撃発言!」

「フレッシュプリキュア!」・・・「シフォンの隠された秘密!」

「ハートキャッチプリキュア!」・・・「ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!」

「スイートプリキュア♪」・・・「ジャキーン!遂にミューズが仮面をとったニャ!」

「スマイルプリキュア!」・・・「やよい、地球を守れプリキュアがロボニナ~ル!?」

「ドキドキ!プリキュア」・・・「いやいやアイちゃん! 歯みがき大作戦!」

「ハピネスチャージプリキュア!」・・・「みんなでおいしく!ゆうこのハピネスデリバリー!」

「Go!プリンセスプリキュア」・・・「やっと会えた・・・!カナタと失われた記憶!」

「魔法つかいプリキュア!」・・・「生徒会総選挙!リコに清き一票を!」

「キラキラ☆プリキュアアラモード」・・・「デコボコぴったり!ひまりとあおい!」

「HUGっと!プリキュア」・・・「命の輝き!さあやはお医者さん?」


「怒涛」や「危険」、「衝撃」等、インパクトのあるタイトル、そしてそれに負けないインパクトのある内容が揃った傑作回が目立つ回となっています。



「ってな感じで♪」、いつもお気に入り登録ありがとうございます。

「HUG!プリ」のオマージュタイトルシリーズですが、今週は多分「S☆S」でしたね。

舞「精霊の光よ!生命(いのち)の輝きよ!」

前回の「名探偵ことり」は「名探偵こまち」へのオマージュと思われます。
前にも書かせていただきましたが、当サイトが毎日更新の時でしたら食いつくネタなんですけどね・・・。
今はその気力も体力もない状態です・・・。
毎日更新の時はこんなに体調悪くなる事は早々なかったのですが、毎日更新を止めて気が緩んだからか、加齢の影響か・・・。
まあ、治りが悪いのは加齢の影響でしょうね・・・。

チョッピ「あるかも知れないチョピ!」(第7話より)

2018年10月07日 23時58分

日曜日恒例の生存報告と「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です
今日は、毎週日曜日恒例の生存報告と「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です。
今日は同僚のお通夜があった為、更新が遅くなってしまいました。
申し訳ありません。



では、「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です。


まずは、イベントです。


今週10日まで「ドキドキ!Go!Go!ハッピーハロウィン!おもいで」が開催中です。

う~ん・・・。
何だろう・・・。
最近「つながるぱずるん」に仕事感を感じてしまいます・・・。
やらなくてはという使命感だけでやってる感じです・・・。

特に今回の復刻イベントは、自分的な目標がない為、それを余計に感じてしまいます・・・。
前回のイベントでしたら、ポイントを宝石やコイン、「こころクリスタル」に交換する為、これまでの復刻イベントでしたらイベント産★4カードを手に入れる為と、それぞれ目標があったので頑張れたのですが・・・。
勿論、キャラクターゲームですので、そこまでストイックにやる必要もないのでしょうが、自分の性格か、つい・・・。
ハートを無駄に消費してもいいじゃない・・・という気持ちでプレイするくらいでいいんでしょうね・・・。

後、このイベントも残り2日となりましたが、連休中という事もあってか、次回のイベント告知がないですね。
これまでも凪の期間があった気がするので、このイベントの後は凪の期間なのかも知れませんね。
まあ、このゲームは課金誘導タイプではないので、そういう期間があってもいいと思います。
「げきむず」の難易度調整とか、ちゃんと対応してくれていると思いますし。


最後は、ガチャです。

今週も先週に引き続き、★4カードは0でした。
先月のフィーバーっぷりがあったので、11月中旬まで★4カードが出なくても不思議ではありませんしね。

そして、「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」ピックアップ待ちのコインの貯蓄状況ですが、現在コイン138万枚となりました。
それにしても、「S☆S」のピックアップガチャ来ませんね・・・。
ドレスアップガチャでも「S☆S」は対象外ですし・・・。
確かに、「S☆S」よりも後に参戦した「ハピネスチャージプリキュア!」のピックアップもなかった様に思いますので、もうしばらくの辛抱なのかも知れませんが・・・。



「ってな感じで♪」、体調がなかなか良くなりません・・・。
昨日は鼻が詰まって眠れず、その代わりに今日は夕方まで寝てました・・・。
今も咳としゃっくりのダブルパンチに苦しんでます・・・。
咳は薬で抑えれますが、しゃっくりの薬は処方されていないので困ります・・・。
この更新が終わったら咳の薬を飲んで寝ます・・・。

フラッピ「懐かしいラピ~」(第6話より)

2018年10月01日 18時10分

「NARABETEMIREBAっと!プリキュアが分かる!かも(簡易版)」(第34話)
今日は、月曜日恒例企画「NARABETEMIREBAっと!プリキュアが分かる!かも」の簡易版をお送りさせていただきます。

今回は、第34話となります。

では早速、各作品の第34話タイトルを並べてみます。


「ふたりはプリキュア」・・・「なぎさぶっちぎり!炎のガチンコリレー」

「ふたりはプリキュア マックスハート」・・・「旅だ仲間だ!修学旅行だザケンナー!?」

「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」・・・「お月見会はロマンスの香り」

「Yes!プリキュア5」・・・「ミルクを守れ!白馬の騎士かれん」

「Yes!プリキュア5 GoGo!」・・・「涙のお別れ!クレープの告白」

「フレッシュプリキュア!」・・・「インフィニティ現れる!明日を取り戻せ!!」

「ハートキャッチプリキュア!」・・・「すごいパワーです!キュアムーンライト!!」

「スイートプリキュア♪」・・・「ズドド~ン!メフィストがやって来ちゃったニャ!」

「スマイルプリキュア!」・・・「一致団結!文化祭でミラクルファッションショー!!」

「ドキドキ!プリキュア」・・・「ママはチョーたいへん!ふきげんアイちゃん!」

「ハピネスチャージプリキュア!」・・・「ひめ大活躍!?盛り上げよう!はじめての文化祭」

「Go!プリンセスプリキュア」・・・「ピンチすぎる~!はるかのプリンセスコンテスト!」

「魔法つかいプリキュア!」・・・「ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!?」

「キラキラ☆プリキュアアラモード」・・・「小さな大決闘!ねこゆかりVS妖精キラリン!」

「HUGっと!プリキュア」・・・「名探偵ことり!お姉ちゃんを調査せよ!」


この回は、「無印」が体育祭、「マックスハート」が修学旅行、「スマイル」、「ハピネスチャージ」が文化祭と、学校行事が目立ちます。
直接は関係ありませんが、「S☆S」でも「和也」の学校の文化祭(学園祭)について語られるシーンがあります。
同時に、「S☆S」のお月見も加え、秋の行事が舞台となっている回でもあります。



「ってな感じで♪」、「S☆S」ニュースでも紹介させていただきましたが、「映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」の公開を記念して、10月14日放送予定の「HUG!プリ」の第36話、10月21日放送予定の第37話に過去のプリキュア作品のプリキュアが登場する事が発表されました。

「『HUGっと!プリキュア』第36話と第37話に全プリキュアが登場!?プリキュアTVシリーズ15作目にして初の試み」

記事を見ますと、「キュアドリーム」と「キュアピーチ」が「HUG!プリ」メンバーと一緒に戦う事が書かれていますが、また「S☆S」はハブられてしまったのでしょうか・・・。
「樹元オリエ」さん、「榎本温子」さんのツイッターをチェックしてみましたが、どちらもこの件にふれられていませんでしたし・・・。
久々に「どれみっちの穴」さんの「S☆S」漫画(こちらの上から2番目※)を思い出してしまいました・・・。

咲「プリキュアってあれでしょ?日曜の朝からやってる無印、MHが終わって、その次にプリキュア5が始まったアニメ。でも『プリキュア スプラッシュスター』なんて聞いたことないわよ」「どれみっちの穴」より引用)

因みに、他者様のサイトですが、結構内容が過激かも知れませんので、閲覧注意かもです・・・。
個人的には、毒な部分も凄く好きです・・・。

※掲載されている漫画は一番上が最も新しく、一番下が最も古い作品となっています。全て読まれる場合は一番下からお読み下さい(前半はほぼ「マックスハート」ですが・・・。逆に「5」の前半は「S☆S」です)。


ゴーヤーン「風の噂で二人の戦士の伝説を聞いた事がございます・・・。古来より我々が緑の郷を征服せんとする時、必ずや現れるという二人の戦士・・・。精霊と共に放つ強力なそのパワーは計り知れないという・・・。その様に聞き及んでおります・・・」(第2話より)

2018年09月30日 20時41分

日曜日恒例の生存報告と「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です
今日は、毎週日曜日恒例の生存報告と「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です。
体調はかなり良くなったのですが、休みの日は一日中寝ています・・・。
今日も夕方まで寝てました・・・。
平日は、19時に仕事から帰ったら23時まで寝て、そこから2時間動いて朝まで寝るの繰り返しです・・・。



では、「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です。


まずは、イベントです。


現在は復刻イベント「ドキドキ!Go!Go!ハッピーハロウィン!おもいで」が開催中ですが、その前に先週頭まで開催されていた「十六夜のソワレ まもれ月の光!」の結果報告です。

交換アイテムの「月見団子」は、最終的に9,660個.となりました。
前回の日記にも書かせていただきましたが、今回のイベントは「げきむず」の難易度が低かった為、毎日「げきむず」を全てクリア出来たのが勝因です。
また、ステージの有利属性が赤と紫しかなく、特に赤有利のステージで自分が持っていた「円亜久里 スイーツいっぱいクリスマス」(レベル45、必殺技レベル1)が、予想に反して大活躍したのが大きかったです。
ただ、「げきむず」のステージ2のボスには苛々する事も多々ありましたが・・・(動画コンティニューは、ほぼこのステージに使用)。

そして交換先ですが、安定の宝石、コイン、「こころクリスタル」となりました。
そして今回、緑の「こころクリスタル」が大量に手に入った事で、念願の「こまち」のレベル上限を解放する事が出来ました。


こまち「ふむ・・・、私の推理では、ババを持っているのは、うららさん、あなたね!」

現行のイベントで緑が有利のステージがあるので、そこで育てるか、ケーキで一気に育てるかは、そのステージでの経験値の入り具合で決めたいと思ってます。


そして現行の「ドキドキ!Go!Go!ハッピーハロウィン!おもいで」についてです。

う~ん・・・。
復刻イベントという事で、イベント産★4カードのドロップを期待していたのですが、このイベントでは★3しかドロップしないんですね・・・。
まあ、まだ体調が優れないので、体力を消耗する★4ドロップ目的の「げきむず」連戦は、今はやりたくないが本音でしたが・・・。

今回のイベントでは、「むずかしい」、「げきむず」がなく、代わりに「ボーナスステージ」が用意されています。
「ボーナスステージ」と言うだけあって、「げきむず」程の難易度はありませんが、それなりに育てていないカード、パートナーだと苦戦するかも知れませんね。
自分は、ステージ1をイベント産★4「咲」、ステージ2を変身カードの「キュアブルーム」でプレイしています。
変身カードの「ブルーム」は汎用性が高いので、なかなかイベント産★4咲の出番がないんですよね・・・(「キュアイーグレット」も・・・)。


最後は、ガチャです。

早速、これまでの反動が出たのか、今週の★4カードは0でした。
ただ、前回まで2週連続で★4カードが2枚ずつ出ましたので、確率的には10月一杯、★4カードが出なくても不思議ではないんですよね・・・。

そして、「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」ピックアップ待ちのコインの貯蓄状況ですが、現在コイン132万枚と、先週から一気に13万枚以上増えました。
これは、前回のイベントの交換アイテムを今日コインに交換したのと、現行のイベントが交換制ではなく、ドロップ制になっているからです。
しかし、これを全部「ガシャるんチケット」に交換するには、一体どれ位の時間が掛かるのだろうという不安も出てきました・・・。



「ってな感じで♪」、いつもリツイート、お気に入り登録ありがとうございます。

「S☆S」ニュースでも紹介させていただきましたが、「映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」の公開を前に、イベントが目白押しです。
こんなに盛り上がるのは、今作と同様、横浜が舞台となった「映画プリキュアオールスターズNewStage(ニューステージ) みらいのともだち」以来になると思います。


あの時も横浜でプリキュアのイベントが開催され、「Hさん」と横浜のイベント会場を回ったのは良い思い出です・・・。

現在Hさんは病気療養中ですし、自分も体調が戻らない中、10月には京都出張があるんですよね・・・。
またHさんと行けたらいいのですが・・・。

書店の店員「『太陽系の起源と枠星間物質』と・・・。う~ん・・・、絶版になってますねぇ・・・」(第5話より)

2018年09月25日 21時14分

「伊瀬茉莉也」さん、誕生日おめでとうございます
今日は、「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」で「山口真理」役を演じられた「伊瀬茉莉也」さんの誕生日です。
おめでとうございます。


伊瀬さんが演じられた真理の登場回は、第38話のみとなっています。

本来でしたら伊瀬さんが出演された第38話や恒例の「S☆S(エスエス)!プリキュア5」について書かせていただくのですが、現在は病気療養中の為、今年は省略させていただきます。
申し訳ありんません。
また、昨年までの伊瀬さんの誕生日には、ほぼ毎年「S☆S(エスエス)!プリキュア5」について書かせていただいております。
もしご興味がありましたら、このページの下にあります「過去の日記」から移動する事が出来ますので、ご一読下さい。

「S☆S!プリキュア5」メンバー

「星野健太」役「竹内順子」さん→「夏木りん/キュアルージュ」役

「山口真理」役「伊瀬茉莉也」さん→「春日野うらら/キュアレモネード」役

「美術部員」役「沖佳苗」さん→「桃園ラブ/キュアピーチ」役

「安藤加代」役「中川亜紀子」さん→「山吹祈里/キュアパイン」役

「友也」役「福圓美里」さん→「星空みゆき/キュアハッピー」役

りん・うらら・ラブ・祈里・みゆき「エスエス、プリキュアファイブ!!」

これに、映画限定ですが「キュアモフルン」となった「日向みのり」役の「齋藤彩夏」さんをカウントすれば、「S☆S(エスエス)!プリキュア5 go!go!」となります(『go!』が小文字なのは「ガンバランスdeダンス」の歌詞から引用している為)。


では最後に、伊瀬さんが「Yes!プリキュア5」に出演する切欠となった真理のセリフで締めたいと思います。

真理「親友のあなたに、相談もせずに決めて、ごめんなさい・・・。私、決めたの!夢の為に、この町を出るって・・・」(第38話より)



「ってな感じで♪」、体調が戻らない為、セカンドオピニオンを受けてしました。
薬が1週間分出ましたので、1週間様子見ようと思います。
今週は現時点で木曜日が休日となっており、休日出勤になっても新人A(とは言ってももう入社して一年ですが)が出てくれるそうなので、後一日頑張ります・・・。
今日は残業でしたので、明日が楽だといいな・・・。

おばあさん「ありがとう・・・。えっと・・・?」(第4話より)

2018年09月24日 20時22分

「NARABETEMIREBAっと!プリキュアが分かる!かも(簡易版)」(第33話)
今日は、月曜日恒例企画「NARABETEMIREBAっと!プリキュアが分かる!かも」の簡易版をお送りさせていただきます。

今回は、第33話となります。

では早速、各作品の第33話タイトルを並べてみます。


「ふたりはプリキュア」・・・「Vゲット!心でつなげ光のパスライン!!」

「ふたりはプリキュア マックスハート」・・・「勇気を出して!なぎさ波乱のバースデー!!」

「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」・・・「筋肉全開 キントレスキー現る!」

「Yes!プリキュア5」・・・「大スクープ!プリキュア5独占取材!」

「Yes!プリキュア5 GoGo!」・・・「ハッスルうららとカレー屋さん」

「フレッシュプリキュア!」・・・「美希とせつなのこわいもの!」

「ハートキャッチプリキュア!」・・・「キュアムーンライト、ついに復活ですっ!!」

「スイートプリキュア♪」・・・「ホワワ~ン!みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」

「スマイルプリキュア!」・・・「映画村で時代劇でござる!?の巻!」

「ドキドキ!プリキュア」・・・「ありすパパ登場!四葉家おとまり会!」

「ハピネスチャージプリキュア!」・・・「わたしもなりたい!めぐみのイノセントさがし!」

「Go!プリンセスプリキュア」・・・「教えてシャムール♪願い叶える幸せレッスン!」

「魔法つかいプリキュア!」・・・「すれ違う想い!父と娘のビミョ~な1日!」

「キラキラ☆プリキュアアラモード」・・・「スイーツがキケン!?復活、闇のアニマル!」

「HUGっと!プリキュア」・・・「要注意!クライアス社の採用活動!?」


この回では、「S☆S」の「日向大介」、「ドキドキ」の「四葉星児」、「魔プリ」の「リアン」と、父親にスポットを当てた話が複数見られます。



「ってな感じで♪」、いつもお気に入り登録ありがとうございます。

ここで見られている可能性は低いと思いますが、今朝「プリキュア つながるぱずるん」の「ともだち」申請を送って下さった方がいらっしゃったのですが、間違えて消してしまいました・・・。
申し訳ありません。
もし当サイトをご覧になられましたら、もう一度申請を送っていただけると助かります。
宜しくお願いします。

主審「セェーフッ!」(第3話より)

2018年09月23日 16時58分

日曜日恒例の生存報告と「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です
今日は、毎週日曜日恒例の生存報告と「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です・・・。
薬は昨日で終わったのですが、体調は戻らないままです・・・。
ただ、7月の手術と今回の件で同僚達には負担を掛けており、代休も溜まっているので、自分が率先して休日出勤している状態です・・・。
休みの今日は夕方まで寝てました・・・。
なので、未だ「Febri特別号 プリキュア15周年アニバーサリーブック」の封すら開けていない状態なのです・・・。



そんな中でも「プリキュア つながるぱずるん」はコツコツ頑張ってます・・・。


まずは、イベントです。


現在開催中の「十六夜のソワレ まもれ月の光!」も残り数日となりました。

先々週は体調不良もあって、ほぼ出来ていませんでしたが、今は通勤時間(座席に座れなかった時)等を利用してプレイしてます。
前回のイベントくらいからか、「げきむず」の難易度がかなり落ちてきて、ちゃんとマックスまで鍛えているキャラが揃っていれば、それ程の苦戦もなくクリア出来るレベルとなりました。
これまでの「げきむず」では、動画を使ったコンティニューや「スプレー」が必須の場面が多々ありましたが、このイベントではほぼ出番がありません。

という事で、自分なりに今回のイベントの「げきむず」の攻略が出来ましたので、イベントの残り期間は短いですが、ここで紹介させていただきたいと思います。

ステージ1(有利属性:赤)
ボス登場時に、一番下のビーズを破壊出来ないブロックに変えてきます。
ボス登場前に、その場所にボムがあるとブロックには変わりませんので、一番下にボムを貯めておけば対策になります。
そのブロックも暫くするとビーズに戻る為、それ程警戒する必要もないと思います。
ただ、ボスの体力はもしかすると「げきむず」の中で最も高い可能性がありますので、必殺技の威力が高い(ダメージタイプ)プリキュアを選択するのが吉と思います。

自分は、「円亜久里 スイーツいっぱいクリスマス」(レベル45、必殺技レベル1)を使用しています。
パートナーには、必殺技レベル10近いプリキュア、特に必殺技の威力が高いピンクプリキュアを選んでいます(ボスの体力が多い為)。

ステージ2(有利属性:赤)
個人的には、「げきむず」最難関のステージだと思います(運要素が強い)。
ボス登場時に、一定の場所(ビーズ)に同じ色でないとダメージを与えられないバリアを張り、それを囲む様に氷が張られます。
以前からあったギミックですので、ご存知の方も多いと思います。
ボスが登場するまでに、ボムをどれだけ貯めれるかがポイントです。
ただ、ボスの前に登場する敵が毒瓶を出すので、それはボムを使っても消しておく方が良いと思います。
バリアが貼られる場所は固定ですが、そこに重なるビーズの色はランダムです。
ボス自体の体力は低いですが、バリアを貼られるといくら攻撃してもノーダメージの為、本体かパートナー、または両方に強力な必殺技を持ったプリキュアを選ぶ必要があります。
ピンクプリキュア(ダメージタイプ)は必殺技のレベルがマックスですと、1回でボスのライフゲージの半分くらいを削れるのでお勧めです。

自分は先のステージ1と同様、「円亜久里 スイーツいっぱいクリスマス」(レベル45、必殺技レベル1)を使用しています。
このステージは有利属性が赤ですので、バリアに重なる可能性が高いのは赤になります。
このカードの必殺技は、ステージ中央部分のビーズの色を赤に変える能力ですので、ボムを作りやすく、バリアのビーズが赤だった場合、一気にバリアを破る事が出来るからです。
パートナーにはピンクプリキュア、特に必殺技が強力な「キュアラブリー」がお勧めです。

ステージ3(有利属性:紫)
ボス登場時に、両サイドに「もやもや」が3つずつ登場し、放置しておくと数ターンで「もやもや発生器」に変化します。
全部消さないでおくと、「もやもや発生器」が計6台も置かれる事になりますので、そうなったらクリアは厳しくなります。
対策としては、ボス登場前までに両サイドにボムを1個ずつ配置しておくのが楽です。
また、「もやもや」が「もやもや発生器」に変わるまでに数ターン掛かりますので、プレイヤーキャラか、パートナーに変身カードをチョイスして、ボス登場時までに必殺技を発動出来る様にしておくのも有効です。
ただ、変身カードの場合、多少運要素がありますので、両サイドにボムを1個ずつ置いておく方が安定です。

自分は、変身カードの「キュアブルーム」(レベル40)を使用しています(必殺技レベルが高いパープルプリキュアを持っていない為)。
「ブルーム」の良い所は、必殺技使用時に体力を回復出来る事にあります。
変身カードは通常のカードより体力が少ない為、高難易度ステージで使用するには体力回復は必須レベルです。
その為、有利属性に関わりなく、汎用キャラとして使用出来ます。
また、変身カードは必殺技の性能は強力ですが、攻撃力が低い為、ボスの体力が多いと長期戦にもつれ込む事が多くなります。
それを補う為に、パートナーは必殺技の威力が高いプリキュアを選ぶと楽になります。
先のステージでも紹介させていただいたピンクプリキュアが一番のお勧めですが、有利属性が紫ですので、パープルプリキュアをチョイスするのもありだと思います。
勿論、必殺技レベルがマックス近いのは必須です。

ステージ4(有利属性:紫)
ボス登場時に、一番上に毒瓶を3個、それに連なる一番下に石を3個、計3セットずつ出します。
つまり、ビーズを消して毒瓶を落とそう(消そう)としても、一番下にある石が邪魔して消せない状態になっているのです。
対策としては、ステージ1と同様、ボスが登場するまでに一番下にボムを貯めておく事がポイントとなります。
同時に、石が発生する場所にボムがあると石が出ない為、一石二丁になります。

自分は先のステージ3と同様、「ブルーム」(レベル40)を使用しています。
理由も先に述べた通りです。
パートナーにつきましても同様です。


最後は、ガチャです。


ルールー「ルールー・アムールです。ルール―と呼んで下さい。宜しくお願いします」


あきら「空気も澄んでいて、夢の様な空間ですわ・・・。あれは、気球という物ですわね・・・!本で見た事がありますわ」

自分の体調とは裏腹に、絶好調のガチャです。
確率上、本来でしたら2週間に1枚の★4カードが、先々週、先週と週に2枚も出てますので・・・。
勿論、その前の反動もあると思いますが、その後の反動が長そうですね・・・。

そして、「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」ピックアップ待ちのコインの貯蓄状況ですが、現在コイン119万枚と先週と変わらずです。
先日「ガシャるんチケット」を購入した為、先週から変化していないのだと思いますが、現在のイベント終了時には宝石、コインと優先的に交換しているので、次回更新時には増えていると思います。



「ってな感じで♪」、いつもお気に入り登録ありがとうございます。

冒頭にも書きましたが、なかなか体調が戻りません・・・。
仕事が終わって家に帰ると直ぐ横になって寝てしまいます・・・。
今日も夕方まで寝てましたし・・・。
今日もこの更新が終わったら横になります・・・。
明日も休日出勤ですので・・・。

舞「風が気持ちよくて・・・」(第2話より)

2018年09月19日 19時19分

「今井由香」さん、誕生日おめでとうございます
今日は、「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」の第14話から第19話まで「霧生薫」役を演じられた「今井由香」さんの誕生日です。
おめでとうございます。


今井さんが薫を演じられたのは、第14話から第19話までとなっています。
今井さんは第19話で降板される事になりますが、その降板理由について当初は病気の為と発表されていました。
しかし、後に本当の理由をブログで明かされています(こちら)。


本来でしたら今井さんが演じられた薫について書かせていただくのですが、現在は病気療養中の為、今年は省略させていただきます。
申し訳ありんません。
また、昨年までの今井さんの誕生日には、ほぼ毎年薫についての考察を書かせていただいております。
もしご興味がありましたら、このページの下にあります「過去の日記」から移動する事が出来ますので、ご一読下さい。


では最後に、薫の初登場時のセリフで締めたいと思います。

薫「ふん・・・、バカバカしい。樹に願い事なんて(第14話より)



「ってな感じで♪」、いつもお気に入り登録ありがとうございます。

体調もプライベートも仕事も上手く行ってない自分ですが、それに更に追い打ちをかける様な出来事が今日の会議でありました・・・。
年末に、京都に新しい支社が出来るのですが、そこに転勤になりそうなのです・・・。
京都となると「テウチライブ」にも参加しづらくなりますし・・・。
出張は覚悟していたのですが、転勤となりますと色々と大変ですので・・・。
困りました・・・。

薫「そんな事してほしいなんて、頼んでないわ」(第14話より)

2018年09月18日 20時20分

「小栗雄介」さん、誕生日おめでとうございます
今日は、「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」で「男子生徒」(通称:Q太郎)役等を演じられた「小栗雄介」さんの誕生日です。
おめでとうございます。


小栗さんが男子生徒を演じられたのは、第3話、第10話となっています。
ただ、役名は同じ「男子生徒」ですが、別々のキャラクターとなっています。


まず、第3話の男子生徒ですが、「夕凪中」と「黒潮中」のソフトボール部の試合で、的確なコメントをするキャラクターです。

男子生徒「あ~あ、すっかり固くなっちゃって・・・。この調子だと、危ないぞ~」


そして、第10話の男子生徒は、「咲」や「舞」のクラスメートで、当サイトでは「Q太郎」と呼んでいるキャラクターです。
何故、Q太郎と呼んでいるかと言いますと、「ふたりはプリキュア Splash☆Star MEMORY BOOK」に掲載されている「2年B組」の座席表で、「Q」の席に座っているキャラクターだからです。


画像引用元一覧
「篠原真理子」(第26話より)、「宮迫学」(第31話より)、「新田順平」(第49話より)、
「二階堂直人」(第15話より)、「霧生満」(第45話より)、「霧生薫」(第49話より)、
「A」(第38話より)、「B」(第14話より)、「C」(第10話より)、「D」(第22話より)、
「E」(第9話より)、「F」(第9話より)、「G」(第14話より)、「H」(第22話より)、
「I」(第22話より)、「J」(第38話より)、「K」(第37話より)、「L」(第15話より)、
「M」(第22話より)、「N」(第36話より)、「O」(第36話より)、「P」(第15話より)、
「星野健太」(第21話より)、「Q」(第22話より)、「R」(第22話より)、「S」(第36話より)、
「安藤加代」(第10話より)、「太田優子」(第10話より)、「伊東仁美」(第21話より)、
「日向咲」(第21話より)、「美翔舞」(第39話より)


本来でしたら小栗さんが演じられた男子生徒について書かせていただくのですが、現在は病気療養中の為、今年は省略させていただきます。
申し訳ありんません。


では最後に、唯一Q太郎が顔出しの状態で喋っているセリフで締めたいと思います。

男子生徒「へ~、健太ん家(ち)だって」(第10話より)



「ってな感じで♪」、療養しながらボチボチ仕事頑張ってます・・・。
そして明日は、自分が肺炎になった原因(ストレス)ではないかと思っている本社会議です・・・。
社長と新取締役(外資)の応戦はストレスマックスです・・・。
以前も書かせていただきましたが、通訳を介して会議が進むので、会議時間が通常の3倍くらいになるのです・・・。
今から憂鬱です・・・。

咲「さあ、やるぞ~!・・・・・・ん?」(第1話より)

2018年09月17日 20時16分

「NARABETEMIREBAっと!プリキュアが分かる!かも(簡易版)」(第30~32話)
今日は、3週間ぶりとなる月曜日恒例企画「NARABETEMIREBAっと!プリキュアが分かる!かも」の簡易版をお送りさせていただきます。

今回は、第30話、第31話、第32話を纏めてお送りさせていただきます。


まずは、各作品の第30話タイトルを並べてみます。


「ふたりはプリキュア」・・・「炸裂!プリキュアレインボーストーム」

「ふたりはプリキュア マックスハート」・・・「頑張れルルン!未来を紡ぐ光の力!!」

「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」・・・「驚異の力!プリキュア大変身!!」

「Yes!プリキュア5」・・・「ミルクの決意とみんなの力」

「Yes!プリキュア5 GoGo!」・・・「王の力とナッツの悩み」

「フレッシュプリキュア!」・・・「タルト危機一髪!正体がばれちゃう!?」

「ハートキャッチプリキュア!」・・・「ポプリが家出!いつき、ボロボロです!!」

「スイートプリキュア♪」・・・「ワオーン!ヒーリングチェストの不思議ニャ!」

「スマイルプリキュア!」・・・「本の扉で世界一周大旅行!!」

「ドキドキ!プリキュア」・・・「最後の試練!伝説のプリキュア!」

「ハピネスチャージプリキュア!」・・・「ファントムの秘策!もう一人のキュアラブリー!」

「Go!プリンセスプリキュア」・・・「未来へ!チカラの結晶、プリンセスパレス!」

「魔法つかいプリキュア!」・・・「魔法の自由研究!が、終わらな~い!!」

「キラキラ☆プリキュアアラモード」・・・「狙われた学園祭!ショコラ・イン・ワンダーランド!」

「HUGっと!プリキュア」・・・「世界一周へGOGO!みんなの夏休み!」


多くの作品で、節目となるこの第30話がパワーアップ回となっています。
所謂「鷲尾プリキュア」で言う「無印」から続く第8話(ケンカ回)と同じ様なスタンスなのかも知れません・・・(玩具メーカーの都合?)。


続いては、各作品の第31話タイトルを並べてみます。


「ふたりはプリキュア」・・・「マジ家出?ポルンはいったいどこー!?」

「ふたりはプリキュア マックスハート」・・・「バルデス復活!チームワークでギリギリ突破!!」

「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」・・・「マジ決まり?健太の相方は誰!?」

「Yes!プリキュア5」・・・「のぞみとココのラブレター事件!」

「Yes!プリキュア5 GoGo!」・・・「ミルキィローズ新たなる力!」

「フレッシュプリキュア!」・・・「ラブと大輔 仲直りのしかた!」

「ハートキャッチプリキュア!」・・・「悲しみの正体!それは、ゆりさんの妖精でした・・・」

「スイートプリキュア♪」・・・「ワンツー!プリキュアキャンプでパワーアップニャ!」

「スマイルプリキュア!」・・・「ロイヤルクロックとキャンディの秘密!!」

「ドキドキ!プリキュア」・・・「大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド」

「ハピネスチャージプリキュア!」・・・「まさかの急接近!?キュアハ二ーとファントム!」

「Go!プリンセスプリキュア」・・・「新学期!新たな夢と新たなる脅威!」

「魔法つかいプリキュア!」・・・「結晶する想い!虹色のアレキサンドライト!!」

「キラキラ☆プリキュアアラモード」・・・「涙はガマン!いちか笑顔の理由!」

「HUGっと!プリキュア」・・・「時よ、すすめ!メモリアルキュアクロック誕生!」


前回(第30話)は「無印」から「5」、「ハピネスチャージ」、「Go!プリ」がパワーアップ回でしたが、今回は「5GoGo!」と「スイート」、「ドキドキ」、「魔プリ」、「HUG!プリ」がパワーアップ回となっています。


最後は、各作品の第32話タイトルを並べてみます。


「ふたりはプリキュア」・・・「ポルンを励ませ!とっておきのカーニバル」

「ふたりはプリキュア マックスハート」・・・「闇から守れ!この世で一番大事な笑顔!!」

「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」・・・「難しすぎ!ミズ・シタターレの宿題」

「Yes!プリキュア5」・・・「りんちゃんのハッピーウェディング」

「Yes!プリキュア5 GoGo!」・・・「小さな小さな大冒険」

「フレッシュプリキュア!」・・・「さようなら!タルトとシフォン」

「ハートキャッチプリキュア!」・・・「イケメンさんと対決?そんなの聞いてないです!!」

「スイートプリキュア♪」・・・「オロオロ~!ヒーリングチェストが盗まれたニャ!」

「スマイルプリキュア!」・・・「心を一つに!プリキュアの新たなる力!!」

「ドキドキ!プリキュア」・・・「マナ倒れる!嵐の文化祭」

「ハピネスチャージプリキュア!」・・・「いおなの初恋!?イノセントフォーム発動!」

「Go!プリンセスプリキュア」・・・「みなみの許嫁!?帰ってきたスーパーセレブ!」

「魔法つかいプリキュア!」・・・「ワクワクいっぱい!はーちゃんの学校生活!」

「キラキラ☆プリキュアアラモード」・・・「キラッと輝け6つの個性!キラキラルクリーマー!」

「HUGっと!プリキュア」・・・「これって魔法?ほまれは人魚のプリンセス!」


「フレッシュ」と「ハートキャッチ」、「キラ☆プリ」が、パワーアップアイテム登場回となっています。
これにより、全てのシリーズでパワーアップアイテムが出揃った事になります。



「ってな感じで♪」、いつもリツイート、お気に入り登録ありがとうございます。

体調不良の影響か、今日は10時間以上寝てました・・・。
明日から土曜日まで連続勤務なのですが、身体が持つか不安です・・・。
先週まで同僚達に負担を掛けたので、今週は優先的に代休を取ってもらってますし・・・。
普段より睡眠時間を多く取って頑張りたいと思います・・・。

ソフトボール部員「あっ・・・!キャプテン、すみませんっ!」(第49話より)

2018年09月16日 13時43分

「鷲尾天」さん、「園部啓一」さん、誕生日おめでとうございます
&久々の生存報告と「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です
今日は、「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」のプロデューサーを務められた「鷲尾天」さん、「柳田邦吉」役を演じられた「園部啓一」さんの誕生日です。
おめでとうございます。


まずは、鷲尾さんです。

ご存知の通り、鷲尾さんはプリキュアシリーズの生みの親で、1作目の「ふたりはプリキュア」から5作目の「Yes!プリキュア5 GoGo!」まで、5年間プリキュアシリーズのプロデューサーを務められました。
また、「Go!プリンセスプリキュア」、「魔法つかいプリキュア!」では、企画として作品に携われています。
映画でも、1作目の「映画 ふたりはプリキュア Max Heart」から「映画 ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター チクタク危機一髪!」まで、「映画プリキュアオールスターズDXシリーズ」のプロデューサーを務められています。
勿論、「ふたりはプリキュア スプラッシュスター マジッドキッシアター」でもプロデューサーを務められています。
また、「映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!」にも企画として参加されています。


続いては、園部さんです。

園部さんの演じられた柳田が登場するのは、第39話「珍獣ミミンガ大騒動!?」のみとなります。
柳田は、「ミミンガ」騒動の責任を子供に押し付けようとする大人たちを諭す重要な役割を担ったキャラクターとなっています。

柳田「人の話を最後まで聞かずに、浮かれて大騒ぎしたのは皆さんの方ではないですかな!?」(第39話より)

親である「大介」が「咲」(と「舞」)と一緒に謝って終わりでないという所に、「S☆S」らしさを感じます。


という事で、本来でしたら鷲尾さんや園部さんが演じられた柳田について書かせていただくのですが、今日は色々と報告しなくてはならない事がありますので、省略させていただきます。
申し訳ありません。



続きましては、本題の生存報告です・・・。
先日の日記にも少しだけ書かせていただきましたが、暫くの間実家で療養していたのです・・・。
9月2日の日記で書いた病状が思った以上に酷くて・・・。
あの時は痛み止めが効いていたのかまだ大丈夫だったのですが、痛み止めが切れた途端、大変な事に・・・。

症状的にインフルエンザかと思ったのですが、翌日仕事を休んで病院に行って検査してもらったのですが、インフルエンザではないと言われました。
体温は40℃もあって普通の風邪ではないと思ったのですが、何も言わず薬を処方してもらって帰ったのです・・・。

しかし、薬を飲んでも一向に症状が良くならず、二日後に再度違う病院で診てもらったら、肺炎と言われました・・・(未だ肺に水が溜まってます・・・)。
自分の仕事上、マイコプラズマ肺炎だと仕事に出れず、検査期間も必要でしたので、しばらく実家に帰って療養する事にしたのです・・・。

そして先日、検査結果が出てマイコプラズマも出ませんでしたので、2週間経った検査の翌日に職場復帰したのでした。
しかし、10日以上ほぼ寝たきりでしたので、全身の筋肉量が落ちていたのか、仕事復帰後は毎日が筋肉痛で・・・。
まだ肺に水が溜まっていて呼吸も苦しいのですが、7月も手術で休みましたので、これ以上同僚達に迷惑を掛ける訳にも行かず・・・。

以上となります。
最初の1週間は一日中寝てました・・・。
後半は大分楽になったのですが、家からは出ずにほぼ一日ベッドの上で過ごしてましたし、体力も落ちてて何も出来なかったのです・・・。



という事で、続いては「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です・・・。

先にも書かせていただきましたが、先週終盤まではゲームをする余裕もなく、イベントも前回の日記に書いた状態で終わってしまいました・・・。
途中「ドキドキ!プリキュア」の復刻イベントが行われていましたが、それをプレイする状態ではありませんでしたし、期間も短かったみたいで、ほぼプレイ出来ませんでした・・・。


まずは、イベントです。


先に「ぴちぴち!ビーチパニック!?」の結果報告です・・・。

9月2日以降プレイ出来ませんでしたので、集まった貝殻はこれまでの同様のイベントで最も少ない5,716個となりました・・・。
これまで通り、宝石、コイン、「こころクリスタル」を優先して交換しました。
しかし、プレイ出来た期間が短かった事もあって、宝石、コインは全て交換出来たのですが、「こころクリスタル」で全部取れたのは2種のみでした・・・。
仕方ないですね・・・。

そして、記憶は定かではないのですが、先に書かせていただいた「ドキドキ」の復刻イベントも少しだけプレイしました。
この時は既に実家に帰っていたのですが、まだ症状がきつかった事もあって、スクショを撮る余裕もありませんでしたので、タイトル名すら覚えてません・・・。
しかし、自分が持っていない黄色、紫、赤のイベント産★4カードを手に入れるチャンスと思って頑張ったのは少し覚えてます・・・。

復刻イベントで★4カードを手に入れるには、「げきむず」の対象ステージをを繰り返しプレイしなくてはなりません・・・。
しかし、その時の自分の体調では高難易度の「げきむず」を繰り返しプレイするのは厳しく・・・。
取り敢えず、プレイするステージを一つ選んで、それに集中する事にしました・・・。

候補は先の3種ですが、自分的には「ありす」、「亜久里」の二択でした・・・。
個人的に、ありすは自分の好きなプリキュアベスト3(「S☆S」除く)に入っているので、ありすにしたかったのですが、ありすのステージは「もやもや」発生器があり、今のコンディションでは厳しいと判断して、亜久里のステージにする事にしました。

そして亜久里の★4カードが数枚貯まったので、「こころクリスタル」を使ってレベル上限を解放する事にしました。
しかし、ここで熱の影響が出たのです・・・。
間違ってイベント産★4カードではなく、ガチャ産★4カード(必殺技レベル1)の方のレベル上限を解放してしまったのです・・・。


亜久里「ブラボーですわ」

これまでガチャ産★4カードを使っても、必殺技レベルが1のままではほぼ使えませんでしたのでガッカリしてたのですが、試しに使ってみると意外と使えるカードだったのが驚きでした。

多くのガチャ産★4カードの必殺技はダメージを与えるタイプですので、必殺技レベルを上げないとダメージは微々たるものです。
しかし、亜久里のガチャ産★4カードの必殺技は、一定の場所のビーズの色を赤に変える能力です。
なので、ほぼ大ボム1個確定の能力なのです。
これは瓢箪から駒でした・・・。
必殺技レベル1でも十分使えました。
しかも、そのカードが後々役に立つ事になったのですから・・・。


それが現在開催中の「十六夜のソワレ まもれ月の光!」です。

何と今回のイベントでは、有利なステージカラーが赤と紫の2色しかないのです(通常は4~5色)。
ここで間違ってレベル上限解放してしまった亜久里のガチャ産★4カードが活躍しているのです。

しかし、最近の「げきむず」は難易度が落ちましたね。
個人的にはこれ位でいいと思います。
この位の難易度でしたら多くの方が楽しめるレベルだと思いますので。
勿論、自分の使用キャラ、パートナーの必殺技レベルがほぼマックスでないと厳しいとは思いますが・・・。
「もやもや」を放置していると発生器に変わる等、新しい敵のギミックも面白いと思います。


最後は、ガチャです。


はな「私、野乃はな!将来の夢は、超イケてる大人っぽいお姉さんになる事!よろしくね!」


あきら「ゆかりも月を見上げていたんだね・・・。ふふっ・・・、本当にきれいだ・・・。って、今の・・・別に深い意味がある訳じゃ・・・ないよね・・・?えっ!?ちょっと、ゆかり!ええっ!?」

これまでの反動か、かなり好調です。
1週間に1枚のペースで★4カードが出てます(確率上では2週間に1枚)。
しかも、今月上旬はゲームをプレイするどころか、ガチャを回す力もなくて、毎日1回回していた訳ではありませんので・・・。

そして、「S☆S」ピックアップ待ちのコインの貯蓄状況ですが、現在コイン119万枚となりました。
コイン119万枚は、「ガシャるんチケット」239枚に相当します。
理論上、★4カードが出る確率は7.4%ですので、17枚は出るはずです・・・。



「ってな感じで♪」、「メールフォーム」への返信です。

s11729nls様

ご連絡ありがとうございます。
返信が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

ライブ楽しみですね。
「テウチライブ」は約2時間半ですが、オールスタンディングですので、腰痛持ちの自分としては体調によっては2時間半は厳しいと感じる事も・・・。
自分としては参加出来るかどうか分かりませんが、座って観れるのは助かります・・・。

ブラインド式のグッズについては「『プリキュア』シリーズ15周年記念イベント“『プリキュア』感謝祭上映会 vol.1”」「Hさん」も憤慨してました。
自分も中身が分かるなら「S☆S」のは買ったでしょうが、ブラインド式だとネタとして1個しか買えませんでしたので・・・。
グッズのメーカーにとっては、どちらが売上げいいんでしょうね・・・。

また何かありましたらお気軽にご連絡下さい。
失礼します。

柳田「そうじゃ。ミミンガにとってもよく似ておる。ワシは昔、大学で民俗学を教えておった柳田邦吉という者じゃが・・・」(第39話より)

2018年09月14日 23時29分

「大石憲一郎」さん、誕生日おめでとうございます
今日は、「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」のキャラクターソングの編曲を担当された「大石憲一郎」さんの誕生日です。
おめでとうございます。


大石さんは、「S☆S」のボーカルアルバム「ふたりはプリキュアSplashStar VocalアルバムⅡ~奇跡の雫~」に収録されている2曲の編曲を担当されています。
大石さんが編曲を担当されている曲は、以下の通りです。

・「A message of wind」
・「海に月、心に光、キラキラと。」

また、2013年に発売された「プリキュア ボーカルベストBOX」に収録されている「プリキュアメドレー2013(Short Version)」も、大石さんが編曲を行われています。
因みに、先に紹介させていただいた2曲も「プリキュア ボーカルベストBOX」に収録されていますので、ご購入された方は是非ご試聴下さい。

そして、大石さんと言えば、「テウチライブ」でのドラム担当としてもお馴染みです。
「テウチライブ」のライブアルバム「Friend×Friend」と「ウキ☆ノリBoom!!」に収録されている全曲の編曲も、全て大石さんが行われています。

五條さん「いつもアレンジでお世話になってます」
               (「よにんでSUPER TEUCHI MIX 2014―Life goes on!」より)

また、「声優&歌手による『テウチライブ』10周年記念アルバム&ライブ制作プロジェクト」の10周年記念アルバムにも参加されています。
最近の「テウチライブ」では、大石さんのドラム演奏を聴く機会がなくなりましたので、また復帰していただければと思います。



そして今日は、「S☆S」で「チョッピ」役を演じられた「松来未祐」さんの誕生日でもあります。
ただ、松来さんは故人ですので、松来さんにつきましては、松来さんの命日である10月27日にふれたいと思います。



「ってな感じで♪」、約2週間ぶりの更新となりました・・・。
実はしばらく実家で療養してまして・・・。
詳細につきましては、日曜日の日記にて書かせていただきます・・・。

チョッピ「チョピ!?」(第48話より)

2018年09月02日 17時16分

日曜日恒例の生存報告と「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です
今日は、毎週日曜日恒例の生存報告と「プリキュア つながるぱずるん」の近況報告です・・・。
ただ、昨日から風邪を引いてしまいましたので、軽めの更新となります・・・。
ご了承下さい。
ピークは今日の午前中だったのか、ロキソニン(痛み止め)が効いてるのか、多少改善したので更新する事にしました・・・。


まずは、イベントです。


現在は、新イベント「ぴちぴち!ビーチパニック!?」が開催中です。

今回のイベントは、「げきむず」の難易度が下がっている事がポイントだと思います。
難易度低下の最大の要因は、「げきむず」の各ステージに「もやもや」の発生器がない事だと思います。
ステージ上に置かれてある消せないブロックも難易度を上げますが(中央に置かれるのが最悪・・・)、アイテムやプリキュアのスキルで敵が止まっている間も「もやもや」を発生させる装置は、最もやっかいだと思いますので・・・。

ただ、難易度が下がっているとは言っても、各ステージに有利な属性のプリキュアを使用しないと厳しいレベルです。
使用するプリキュアも、レベル40以上、必殺技レベルも10近くある事が条件だと思います・・・。
勿論、パートナーも同様です。
このゲームはパズルゲームであると同時に、プリキュアの育成要素もありますので、それは仕方ないでしょうね・・・。

しかし、今回運営サイドが難易度を調整した事には好感が持てます。
今までの「げきむず」は、爽快感ゼロ&ストレスMAXばかりでしたので・・・。
ストレス解消の為にやるゲームでストレスを溜めてたら、本末転倒ですしね・・・。

ただ、その分「げきむず」の報酬は下がっている様な気がします・・・。
以前は一回クリアすれば交換アイテムがコンスタントに70個手に入りましたが、今のイベントのステージ1では30個くらいしか手に入らない事もあった気が・・・。
まあ、その辺の調整は仕方ないと思います。

開催期間も残り数日となりましたが、最後まで頑張りたいと思います。
風邪を引いてる状態で、このゲームをプレイするのは苦痛以外何物でもないですが・・・。


最後は、ガチャです。
本来でしたら、順番的に「プリキュアチャレンジ」について書かせていただくのですが、先週書かせていただいた通り、宝石は各属性のイベント産★4カードを揃えるまで封印する事にしましたので・・・。


マナ「まこぴ~、口にソース付いてるよ。もう可愛いな~」

先週『確率的には今月中にもう1枚★4が出るはずなんですけど・・・』と書かせていただきましたが、8月31日に出ました・・・。
ギリギリでした・・・。
限のいい31日でしたので、今月も1ヶ月を基準に観察していこうと思います。

そして、「ふたりはプリキュア スプラッシュ☆スター」ピックアップ待ちのコイン、宝石の貯蓄状況ですが、現在コイン106万枚となりました。
コイン106万枚は、「ガシャるんチケット」212枚に相当します。
交換もですが、回すのも大変そうですね・・・。



「ってな感じで♪」、今日からこの日記のページが新しいページになっています。
昨日までの日記は、このページの下にあります「過去の日記」から移動する事が出来ます。
もし興味がありましたら、ご一読下さい。

また、「メールフォーム」への返信は体調が戻り次第行わせていただきます。
申し訳ありません。

後、このニュースを取り上げるか悩んだのですが・・・。

「声優・今井由香さん引退を発表 『テイルズ オブ デスティニー』ルーティなど演じる」

先にツイッターの方で挙がっていましたので知ってはいたのですが、ニュースにもなっていましたので・・・。
「S☆S」の降板もありましたので、色々と考えてしまいました・・・。

薫「もう必要ない・・・」(第19話より)



過去の日記



フッターイメージ